FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出勤前の朝チョンチョン 2

前日の朝チョンに気分をよくし明くる日の朝も15分の早出(笑)
前日は増水もひどく濁りもキツ目だったんだけど この日はほぼクリア!若干の増水でバリバリのアマゴ水!

ポイントに着くが早いか思わしきラインをながしてみる。この日は川を見た瞬間からアマゴ狙い、しかも尺物でるぞって決めつけてましたね(笑)
そして僅か数投で鋭いアタリ! すかさずアワセで魚を乗せると ぐぅぃぃ~ん?アマゴ特有なシャープな引きとは違うトルクで持っていこうとする引き(;´д`)




ネットインする前から確信してましたがね(笑)
一応計ってみると 33㎝でした。

イワナ狙いの時はいいんだけアマゴを狙ってる時だと若干喜びが・・・。まぁ これはこれで楽しめたんでヨシとしなきゃいけないんですがね(((^_^;)

さて、本流! まずはどうやって時間を作るかがもんだいやね(笑)
スポンサーサイト

出勤前のチョンチョン

昨日の雨で結構増水しましたね。これで長良下流辺りは週末ごろからサツキ狙いのアングラーが川におしよせ大変な賑わいとなるんでしょうが(笑)
昨年 とある下流の繁華街的場所を覗いたことがあったんだけど まさに少林寺木人拳(*_*) ルアーやミミズ付きの針が雨あられ。あれは凄かった(汗)
自分はなるべく周りを気にせず撃ちたいので 駄目もとでも人が入ってない所を選りますが、近年のサツキ狙いのアングラーの増加ではいたしかたないのかも(笑)

ところで昨日からの増水、夕べから気になって仕方なく 今朝は15分早く起きて仕事前に気になる場所へ。
現場に着くと 思ったより水は引いてなく濁りもキツかったんだけど流れと流れのぶつかり下3メートルがなんとか。
流れも強いし水深もソコソコ 手っ取り早くディープかMDを撃ち込めばいいんだけどあえて迎えに行かず上で掛けたいと思いトリコGTの72Fの金アユ、このルアーは流れに滅法強いし独自のフラッシングが武器。ダウンクロスでの数投目、狙い通りに食って反転するような鋭いアタリが。流れもつよいのであえて軽いアワセでhit! 魚はそのまま増水で強くなった流れの激瀬に!一瞬ヤバイかなって思いましたが そこは今使っているロッドの持ち前の粘り、曲がりながらも 強い魚の突進を押さえ込み ゆっくりと魚を寄せる事が出来ました
(^^)v



ネットインしてみると引きの質から想像したとおりのイワナ。サイズは35とたいしたことなかったんですが今日のこの流れとグットなコンディションの太い躯、そりゃあ面白いはずやわ(笑)
早速 写真を撮りまた元の流れに(^o^)/~~

その後は釣りを続ける意味も時間もなく 気持ち良く仕事に行く事が出来ました。

さて 温かくなってきたこれからが本番!楽しい釣りをしていきましょう!!


Rod GRAFFITI Truta GTS-66郡上

Reel レアニウム2500s

Lure トリコロールGT 72SR-F

先週の釣果

相変わらず 仕事帰りとなると少しの時間ですがロッドを握ってました(笑)
やっと川の中も活気ずいてきた感じで 吉田川に関しては瀬にもはいってきたようで 比較的に浅い所で釣れたってゆう印象の週だったような(*^^*)
本流も たまに顔を出してたんだけど全く魚っ気がないように思えてましたが なんとか目覚めも感じれたし(笑)
あと ずっと下流域でも煙が上がりだしたみたいで。 色々と楽しみは尽きないっすね!

4月15日

やっと25を越したアマゴ


4月16日

増水の中 イワナカラーの金魚


4月18日



やっと連発した長良本流のアマゴ。ただまだデンデンアマゴの予備軍ですね(笑)


そして昨日



吉田川下流で良型アマゴがボッコボコ(^o^) 軽~く ツ抜け(笑)


全部 夕方の30分位の釣りだったんだけどかなり楽しませてもらいました! やっぱり 今使っているロッドの能力は高く掛けてからもロッドがよく動いてくれる感じで バラシが断然なくなりましたね(^o^)

遅い遅いと感じた今季でしたが 今週に関しては日をおうごとに魚が動き出したのを感じとれる一週間やったような。。。


Rod GRAFFITI Truta GTS-66郡上

Reel レアニウム2500s

Lure トリコロール72GT SR-F
バイト 10g

40up

先週末の雨、長良川水系はすっかり増水。降水量的には大した事もなかったんだけど今年の大雪での雪代、日曜の夕方に出撃しようにも歯が立つ状況じゃなく断念(涙)
ならばと月曜から出勤の前後で短時間の釣り、得意のチョイ釣り(笑)


まずは月曜、帰宅前に狙いの場所に。



濁りも水量もまだ強烈だったんだけど ヒラキもヒラキ 普段では到底打たないような所しか狙えませんでしたが なんとか数匹。


火曜は 出勤途中の15分(笑)

白濁りの吉田川でしたがスプーンでなんとか数匹のアマゴが(^。^)y-~
なかでもこのアマゴは色白でホント綺麗な魚でした。 ただサイズがなぁ・・・(´・д・`)



そして今日も出勤途中の10分




水はまだ多いんだけど濁りもだいぶ薄れ雰囲気はアリアリ(^o^)
かけ上がりでターン出来るコースどりで第一投。フローティングの7㎝を下から激しく突き上げhit! 久しぶりのトルクフルな引き込みで流芯に絡みますが 今使っているロッド特有の粘りで落ち着いてネットインできました(^。^)y-~
予想した通りの岩魚でしたが なんとも太いっ! サイズは40.5㎝。こりゃぁよく引くはずやわ(笑)
その後は写真を撮ってからリリース(^o^)/~~
まだ 出るだろう感バリバリでしたが時間もなく終了。まだ一投しかしてないし・・・(*_*)
違った意味でストレスが・・・(汗)

まぁこのあと 本流アマゴも調子よくなるし サツキも今年は解りやすい開幕チックやしね、そっちでガッツリストレス解消出来るといいんだけど(笑)


Rod
GRAFFITI Truta GTS-66郡上 (プロト)

Reel
レアニウム2500s

Lure
リッジ70F

長良本流アマゴ

はじめに言っときますけど 写真撮るよーな本流アマゴ 釣れてません(涙)

最近 仕事帰りに時間があると 少しの時間でも長良川に足を運んでいますが、厳しい。。。

ここの所 連日汗ばむ陽気、日によって 晴れて暖かい日のほうが増水。答えは雪代。単純に水温が本流アマゴの活性を下げているだけなのか否か? 腕のある餌師に聞いても今年は今のところ浮いた話がない。 夕方のマズメに川に立つとおびただしい無数の羽虫が(゜ロ゜) だけど川を見ててもライズすら確認出来ません。
外の春めいた陽気と違い水の中は一歩遅れているのかなぁ(^-^;

そんな中でも先日 コイツと遭遇(笑)


イタズラで目の前に スプーンを(笑) はたから見たら浦島太郎のイジメっ子そのものかも(汗) だけど コイツとの遭遇で多少でも水中で春に近づいてるのかなぁ 、なんて思いました(^-^) 人に話すと笑われますが 僕の中で蛙の動きと魚の動きはリンクしたところがあると思ってて 毎年それを目安にしてるんです(((^^;) 後は蛙が動きだせば いよいよ本流開幕かなぁ (笑)

今年は 例年より本流アマゴに拘ってみようかなって思ってますが、実際 鮎が始まって鮎師がいっぱいになってくると 少々やりにくいし 。そうなってきたら吉田川で本流差しでも狙おうかなぁ(((^^;)

プロフィール

明(爆)

Author:明(爆)
郡上長良川の支流 吉田川の魚に魅せられ日々活動しています。 現在は主にルアー テンカラでトラウトを追っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ichitaカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。