FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定変更で何もなくなった休日

25日 日曜日の午後。 予定してたことがなくなりポカーンと時間が空いた。

シーズンなら川に直行するんですが すでに禁漁。通勤&釣り車から 釣具を一掃、無くしちゃったと思った物や 買ってきて そのまま使わずの釣具がパッケージごと出てきます(((^_^;) なんとなく得した気分(笑)

その後は 今年 あまりやらなかったテンカラの毛鉤巻き。





自分は 面倒だし かえって遅くなるんですべてバイスは使わず巻くんですが、今回 やたら近くが見づらい(>_<)
老眼かよ(汗) 前から目はいいほうだと思っていましたが この歳で・・・。

数本巻いていると 使いたい衝動にかられますが 今は禁漁。使えないと思うと 馬鹿馬鹿しくなり飽きてきます。

猟期はまだまだ先、てか終わったばかり(笑)
春まで長いなぁ~(((^_^;)
スポンサーサイト

無限のループ

めっきり 日の落ちるのも早くなり 夏場なら19時くらいまで撃てたなんてのが 嘘のような話になりました。 日中はまだ そこそこ暖かいものの 朝晩はメッキリ寒くなってきました。






仕事帰りに 川を覗くと川の周りの木々が色付いてきています。水の流れの冷気で一足早く紅葉してきているのでしょうか。



土曜日の午後 後輩からの電話で 例の場所にこの時期恒例の魚が集まって来ていると連絡を受け 早速夕方に見に行ってきました。







この場所では 尺前後のアマゴでしたが 産卵の為に集まって来ていました。
雌は 時折 体を翻し産卵床を掘っています。 その周りで大小の雄達が熾烈なポジション争いをしています。 厳しい自然環境や 釣り人などからの危険も乗り越えて生き残ってきた魚達が 集大成の産卵に向けて また闘っているところでした。

よほど夢中になっているようで 少々近づいても こちらにきづきません。3~5メートルの辺りでずっと観察する事ができ 暫くの間見いってしまいました。

こういう光景は なんか暖かい気持ちになりますよね!

長良川やその支流の吉田川のいたるところで こういった光景が繰り広げられてるかと思いますが ずっと綺麗な水で魚達が生まれ育っていけれる川であってほしいですね!


2015 終了

とうとう 今季のチョンチョンも終わってしまいました。最終までやるのも潔くないと思い20日の釣行で納めようかと思ってましたが 結局 最終日まで短時間ではありましたが行ってしまいました(((^_^;)





時間もなく未計測でしたが 錆の出た貫禄のある雄アマゴ。 尺はあったと思いますが、この風貌の魚であれば大きさなんて関係ありませんね(笑)


あ、久しぶりにテンカラもふってみました。



細かいのは良くでましたが 大きな魚は出せませんでした(((^_^;) でも ドライで魚を出してサイトの釣りも楽しいですね(笑)

29日の夕焼けチョンチョンでは 尺こそなかったものの 色鮮やかな魚が反応してくれました。






最終日は 釣れなくてもいいので本流に行こうと思い 長良川 八幡の本流に行ってきました。開始早々 対岸のガリのオッチャンがデカイ石を投げ込み 鮎を自分の釣り場に追っています φ(゜゜)ポカーン もはや終了です(笑)



それでも15分位 ロッドを振ってみたんですが 案の定 何もありません。ただ本流でのフルキャストは やはり気持ちが良いですね! 今季の釣りが色々と思い出されました。

また 近々 今季の釣りの振り返ってみようと思います。

山・川・魚 すべての自然に感謝して2015の釣りは終了です(^.^)


プロフィール

明(爆)

Author:明(爆)
郡上長良川の支流 吉田川の魚に魅せられ日々活動しています。 現在は主にルアー テンカラでトラウトを追っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ichitaカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。